安全・環境への取り組み

代表挨拶

弊社は創業当初から「安全第一」「サービス第一」を最優先のテーマとして歩み続けてまいりました、今日まで恙無く事業を継続できましたことに感謝申し上げます。
を断続のうえ、全社員が自らの責任を自覚し、お客様からの信頼に応え、安全管理体制の構築・改善に向け、主体的かつ積極的に自ら関与し、その責務を遂行してまいります。

代表取締役 佐藤邦明

安全の誓い

人の命の尊さと、事故が社会に及ぼす影響を深く心に刻み、相戒め相励まし、絶対に無事故の達成に努力することを誓います。

大川自動車株式会社 社員一同

安全に関する基本方針

私たち大川バスは、「安全の確保」が事業経営の基幹であると深く認識し、全社員が、自らの責任と役割を自覚し、お客様からの信頼に応え、社会的責任を果たしてまいります。

  1. 安全が最も重要であるという認識の徹底
  2. 「安全マネジメント体制」と「法令順守」の確立と継続的改善
  3. 安全第一を考慮した商品及びサービスのご提供
  4. 安全確保のための積極的かつ効率的な投資
  5. 安全に関する教育・研修の具体的計画作成と的確な実施
  6. 万一の場合、旅客の救護を最優先とし、他の機関との連携協力と被害拡大の防止、適切な情報公開の実施
  7. グループ全社が密接に協力し、一丸となった安全性の向上

以上の方針に基づき、「安全の確保」に向けた普段の努力を実施してまいります

安全マネジメント

私たち大川バスグループは、「安全の確保」が事業経営の基幹であると深く認識し、グループ全社員が、自らの責任と役割を自覚し、お客様からの信頼に応え、社会的席にを果たしてまいります。

安全管理規定

私たち大川バスグループは、輸送の安全を確保するために、遵守すべき事項を定め、輸送の安全性の向上を図るため安全管理規定を定めます。

環境への取組

環境への取組は大川バスグループ全体としての取り組んでおります。
詳細は大川バスグループ『環境への取組』をご覧下さい。